私たちが暮らしやすい環境を守るために―

 

46億年の歳月をかけて蓄えられた化石燃料を始めとした地球上の豊富な資源。
我々は長い間この資源を利用し、産業革命から200年以上にわたり我々の豊かな生活の源となった。

しかしあらゆる資源には限りがあり、将来に渡り豊かに暮らすためには少しでも資源の消費や環境負荷(気候変動・生態系の変異)を抑えることが重要で、世界中の国と地域が条約や協定を結び、様々な取り組みが行われている。

その一方で、政治や権益の柵により正しい行動が取れなかったり、行動が遅れてしまう場合も多々存在しており、本来はジャーナリズムにより監視されるべきであるが、営利企業である多くのメディアも金や政治、既得権益の柵から抜け出せず、スポンサーに忖度したり不正確な報道が度々繰り返されている。
ここ「エコレボ」ではあらゆる柵にとらわれず、ジャーナリズムの精神に基づいて真実を追求し、エコの革命を目指す。

一般的に「エコ」といえば「エコロジー(環境性)」を連想するが、同時に「エコノミー(経済性)」も忘れてはならない。いくつかのテーマに沿ってこの2つの「エコ」を両立する方法を考え、未来志向のライフスタイルを提唱する。
 

カテゴリ一覧

次世代エネルギー 環境全般 シェアリングエコノミー 一般記事

 

タグ一覧

最新記事

#
2020/12/13 0:23
2020年12月11日、埼玉県川口市に新しいテスラの急速充電器である「V3スーパーチャージャー」が開設。これまでの急速充電器との違いを解説します!
#
2020/12/09 9:00
エコめがねのデータをもとに2020年11月の発電量と実績を解説!
#
2020/11/19 22:00
2020/11/15(日)に「あさぎりフードパーク」にて行われたEVオーナーによる非EVオーナーのためのイベント。なぜ私が「時代が変わった」と思ったのか、あなたもその理由を感じてみてください!
#
2020/11/14 5:00
エコめがねのデータをもとに2020年10月の発電量と実績を解説!
#
2020/10/26 15:30
これを読めばあなたもテスラ通?知っているようで知らない、自動運転関連の用語解説!
#
2020/10/22 1:00
一般消費者に乗用車のFCVを普及させることに多額の補助金を使う、その問題点とは?
#
2020/10/09 2:00
エコめがねのデータをもとに2020年9月の発電量と実績を解説!
#
2020/09/27 13:00
原発を推進する堀江貴文氏やビル・ゲイツ氏らが語らない、原発が危険なたった1つの理由を解説。
#
2020/09/09 16:00
エコめがねのデータをもとに2020年8月の発電量と実績を解説!
#
2020/08/15 7:00
電気自動車は航続距離が短く充電時間が長い・・・とはよく聞くが、実は電気自動車オーナーしか知らない「充電時間を短縮し、ゼロにする使い方」が存在する。残念ながらすべての人が使える方法ではないが、自分がその…


【ことわり】

当ブログが目指すエコは「何かを我慢したり辞めること」ではなく、その目的を変えずによりエコな手段で達成する方法を追求するものです。
エコは継続的な発展とともに実現可能であることと捉え、これを目指します。